Azureを管理するためのコマンドラインインターフェースはMac OS XやLinuxでも利用することができます。また組織アカウントやMicrosoftアカウントでの認証以外にデバイス認証や多要素認証もOKになっていますので是非活用ください。